スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

KING PIN移植

俺はキングピンのナットが削れてトラックの硬さを調節出来なくなるのが嫌なのです。
ボウルでカービングする時は緩めるし、大きいランプを滑る時は締めたいし。
カービング用に緩めたままバートでもやろうものなら、
俺の腕前では死んでしまいます。
なのである程度削れたらグラインドキングに。
今回はすでに移植済みのベースプレートがあったのでベースプレート交換だけでOKでしたが。
やはり1cm くらいキングピンが下がりました。
トラックの硬さ調節も思いのまま!!に復活。
グラインドした時の感覚が少し変わるけどしばらくすれば慣れてくるし。

問題点は六角ツールを忘れて滑りにに行った時に人に借りようと思っても
六角を持ってる人があまりいないので借りられない場合が多いです。
自分のツールを必ず持っていくようにしないと。
gk-2.jpg
GRIND KING-KING PIN 1260yen
スポンサーサイト

comment

Secret

プロフィール

captainsensitive

Author:captainsensitive
Aloha !!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。